FC2ブログ
    ブログパーツ

    カティンの森 (2007)

    明日を生きていく人のために
    そしてあの日 銃身にさらされた
    愛する人のために



    カティンの森[DVD]
    (2007)
    アンジェイ・ワイダ

    作品詳細を見る

    原題:KATYN
    カテゴリー:戦争 ドラマ
     第二次大戦下、ナチス・ドイツとソ連の両方から侵略され、両国に分割占領されたポーランド。そんな中、ソ連の捕虜となったポーランド人将校のうち1万数千名の行方が不明となり、後にソ連によって虐殺されていたことが判明する。いわゆる“カティンの森事件”と呼ばれるこの悲劇は、ソ連の支配下にあった冷戦時代のポーランドにおいて語ることの許されないタブーとされてきた。本作は、自らの父親もこの事件の犠牲者の1人であるポーランドの巨匠アンジェイ・ワイダ監督が、そんな歴史的犯罪に改めて光を当てるとともに、国家の欺瞞に翻弄される犠牲者家族の苦悩を描き出す入魂の人間ドラマ
     1939年9月、ポーランドは密約を結んだナチス・ドイツとソ連によって分割占領されてしまう。ソ連側では多くのポーランド人将校が捕虜となり収容所へと送られた。その中にはアンナの夫アンジェイやその友人イェジも含まれていた。一方、ソ連領に取り残されていたアンナと娘ニカは、1940年春にようやく国境越えに成功、アンジェイの両親のもとへと戻る。しかし、そこに義父の姿はなかった。彼はドイツ軍に逮捕され、収容所で命を落としてしまう。アンナは義母と娘と3人でアンジェイの帰りを待ち続ける。そんな中、1943年4月、ドイツ軍はソ連領のカティンで多数のポーランド人将校の遺体を発見したと発表する。その犠牲者リストにアンジェイの名前がなかったことに望みを託し、ひたすら帰りを待ち続けるアンナだったが…。
    Wikipedia


    [AD] 【Amazon】レンタル : Prime Video - アマゾン


    [AD] 【ハピタス】いつもの買い物、Wでポイントが貯まる


    【ニコニコ動画】KATYŃ 1/7


    【ニコニコ動画】ポーランド映画 カティン 1/12


    気に入ったら、「視聴できません」だったら・・・
    DVD/Blu-ray入手する
    見る/レンタルする

    原作を入手する


    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ヨーロッパ映画
    ジャンル : 映画

    tag : 戦争 ドラマ

    広告
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示