FC2ブログ
    ブログパーツ

    92歳のパリジェンヌ (2015)

    旅立ちの日を決めた母と、手を差しのべた娘。
    フランス元首相の母の実話から生まれた感動作!



    92歳のパリジェンヌ[DVD]
    (2015)
    サンドリーヌ・ボネール, マルト・ヴィラロンガ, アントワーヌ・デュレリ

    作品詳細を見る

    原題:LA DERNIERE LECON
    THE FINAL LESSON
    カテゴリー:ドラマ
     尊厳死を決断したジョスパン仏元首相の母とその娘との最期の日々を綴った実話『最期の教え』を基に描く感動作。92歳の誕生日に突然2ヵ月後に尊厳死すると宣言した母の信念と、その決断を受け止めきれずに激しく動揺する家族の葛藤の行方を見つめる。出演はマルト・ヴィラロンガとサンドリーヌ・ボネール。監督は、これが長編4作目の女性監督パスカル・プザドゥー。
     若い頃は社会運動に積極的に関わり、奔放な恋愛も重ねてきた元助産師のマドレーヌ。年老いた今も、子どもたちの世話にはならないとひとり暮らしを続けているものの、寄る年波には勝てず、日々“ひとりでできないこと”が増えていく。そんな中で迎えた92歳の誕生日。彼女は祝福する家族を前に“2ヵ月後に私は逝きます”と宣言する。息子のピエールは感情的になり、母の身勝手な決断は断じて受け入れられないと、何が何でも計画を阻止する構え。一方、娘のディアーヌも到底納得できないと思いつつも、自分らしく人生を全うしたいという母の信念を尊重したい気持ちも芽生え、激しく揺れ動くのだったが…。
    Wikipedia


    [AD] 【Amazon】レンタル : Prime Video - アマゾン


    [AD] 【ハピタス】いつもの買い物、Wでポイントが貯まる


    【ニコニコ動画】私の生き方


    気に入ったら、「視聴できません」だったら・・・
    Amazonで入手する
    Amazonで見る・借りる

    Amazonで
    原作を入手する

    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : フランス映画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示