FC2ブログ
    ブログパーツ

    グアンタナモ、僕達が見た真実 (2006)

    必ず、帰るんだ
    無実の青年たちは、テロリストとして2年以上も拘束された。
    絶望的な日々の中、希望を捨てず戦い続けた彼らが、自由を掴むまでの真実の物語。



    グアンタナモ、僕達が見た真実[DVD]
    (2006)
    アルファーン・ウスマーン , ファルハド・ハールーン , リズワーン・アフマド 、 ワカール・スィッディーキー

    作品詳細を見る

    原題:THE ROAD TO GUANTANAMO
    カテゴリー:ドラマ
     9.11同時多発テロを発端にアフガニスタンへと侵攻したアメリカは、その後拘束したテロリスト容疑者をキューバのグアンタナモ湾にある米軍基地へ移送収容していることが明らかとなる。このグアンタナモ米軍基地は、国交のないキューバ領内にあることからアメリカ国内法も適用されないきわめて特殊な場所。その状況が悪用され、ここに収容された人々は犯罪者として法律に従った手続きを経ることもなく、また捕虜としてのジュネーブ条約が適用されることもなく、アメリカ政府の一存で長期間の拘束が行われている。さらに、収容者に対する日常的な拷問の実態も次第に明らかになってきたことで、収容所の閉鎖を求める世界的な声が高まっている。本作は、友人の結婚式に出席するためパキスタンを訪れたパキスタン系イギリス人の3人の若者が、不当な疑いをかけられてテロリストとして拘束され、2年以上にも及ぶグアンタナモでの収容所生活を強いられたという衝撃の事実を忠実に再現、グアンタナモ収容所の恐るべき真実を告発する実録ドラマ。監督は「ウェルカム・トゥ・サラエボ」「イン・ディス・ワールド」の社会派マイケル・ウィンターボトムと、これが初メガフォンのマット・ホワイトクロス。ベルリン国際映画祭監督賞受賞作。
    Wikipedia


    [AD] 【Amazon】レンタル : Prime Video - アマゾン


    [AD] 【ハピタス】いつもの買い物、Wでポイントが貯まる


    【ニコニコ動画】The Road to Guantanamo(吹替え) 1/6


    気に入ったら、「視聴できません」だったら・・・
    Amazonで入手する

    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ヨーロッパ映画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ ベルリン国際映画祭

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示