FC2ブログ
    ブログパーツ

    フォックスキャッチャー(2014)

    なぜ大財閥の御曹司は、オリンピックの金メダリストを殺したのか?


    フォックスキャッチャー[DVD]
    (2014/02/01)
    スティーブ・カレル, チャニング・テイタム, マーク・ラファロ

    作品詳細を見る

    原題:FOXCATCHER
    カテゴリー:ドラマサスペンス
     「カポーティ」「マネーボール」のベネット・ミラー監督が、実在の殺人事件を題材に、レスリング五輪金メダリストとそのパトロンとなった大富豪が悲劇の結末を迎えるまでの心の軌跡を描き出した戦慄の実録人間ドラマ。主演は、その鬼気迫るシリアス演技で新境地を見せ、高い評価を受けた「40歳の童貞男」「リトル・ミス・サンシャイン」のスティーヴ・カレル。共演にチャニング・テイタム、マーク・ラファロ。
     1984年のロサンジェルス・オリンピックで金メダルを獲得したレスリング選手、マーク・シュル。しかし、マイナー競技ゆえに生活は相も変わらず苦しいまま。同じ金メダリストでマークが頼りにする兄のデイヴも、妻子ができて以前のように付きっきりというわけにはいかない。いまや、次のソウル・オリンピックを目指すどころか、競技を続けるのもままならなかった。そんな時、アメリカを代表する大財閥デュポン家の御曹司ジョン・デュポンから、彼が結成したレスリング・チーム“フォックスキャッチャー”への参加をオファーされる。この願ってもない申し出を快諾するマーク。最先端トレーニング施設を有するデュポンの大邸宅に移り住み、ようやくトレーニングに集中できる理想的な環境を手に入れたかに思われたマークだったが…。
    Wikipedia
    フォックスキャッチャー|映画情報のぴあ映画生活


    [AD] 【Amazon】レンタル : Prime Video - アマゾン


    [AD] 【Amazon】タイムセール 人気の商品が毎日登場 限定タイムセールでお得にお買い物


    【ニコニコ動画】『フォックスキャッチャー』(2015 アカデミー賞・主演男優賞、助演男優賞 両受賞)


    気に入ったら、「視聴できません」だったら・・・
    Amazonで入手する
    Amazonで見る・借りる

    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : カンヌ国際映画祭 ドラマ サスペンス

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示