FC2ブログ
    ブログパーツ

    ぼくの好きな先生(2002)

    ゆっくり、大きくなる
    笑ったり、悩んだり、ケンカしたり――フランス中部の小さな学校の先生とこどもたちの日々



    ぼくの好きな先生[DVD]
    (2002)
    ニコラ・フィリベール

    作品詳細を見る

    原題:ETRE ET AVOIR
    TO BE AND TO HAVE
    カテゴリー:ドキュメンタリー
     田舎の小さな小学校に通う13人の子供たちと1人の先生の交流を詩情豊かな美しい映像で追ったドキュメンタリー。豊かな自然に囲まれた土地で、退職を控えた先生と先生の教育のもとで成長していく3歳から11歳までの子供たちの素朴な姿を捉えていく。監督は「音のない世界で」のニコラ・フィリベール。本国フランスではドキュメンタリーとしては異例の大ヒットを記録した。
     フランス中部、オーベルニュ地方。小さな村の小さな小学校に、今日もまた生徒たちが登校してくる。ここは全学年で13人の生徒と1人の先生しかいないごくごく小規模な小学校。それでも校内は和やかな雰囲気に包まれている。子供たちをたった1人で教育するジョルジュ・ロペス先生は、この学校で20年に渡り教鞭を執ってきた。先生は午前中に一番年少の子供たちを教える間、上級生たちには自習をさせるなど、古風ながら心のこもった授業を進めている。そんなある日、ロペス先生はあと1年半で退職することを子供たちに告げた。
    Wikipedia
    ぼくの好きな先生〈2002年〉|映画情報のぴあ映画生活


    [AD] 【Amazon】レンタル : Prime Video - アマゾン


    [AD] 【Amazon】タイムセール 人気の商品が毎日登場 限定タイムセールでお得にお買い物


    【ニコニコ動画】さよならムッシュー part1


    気に入ったら、「視聴できません」だったら・・・
    Amazonで入手する

    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ドキュメンタリー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ドキュメンタリー

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示