FC2ブログ
    ブログパーツ

    少年と自転車(2011)

    ただ、一緒にいてくれたら、それだけでいい。


    少年と自転車[DVD]
    (2011)
    セシル・ドゥ・フランス, トマ・ドレ, ジェレミー・レニエ 監督: ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ

    作品詳細を見る

    原題:LE GAMIN AU VELO
    THE KID WITH A BIKE
    カテゴリー:ドラマ
     「息子のまなざし」「ある子供」の名匠ダルデンヌ兄弟が贈る感動のヒューマン・ドラマ。愛する父親に拒絶された現実を受け入れられず、心を閉ざしてしまう少年が、偶然出会った若い女性の献身的な愛によって壊れかけた心を回復させていくさまをリアルかつ丁寧な筆致で綴る。主演の少年役はオーディションで選ばれた新人トマ・ドレ、共演に「ハイテンション」「ヒア アフター」のセシル・ドゥ・フランス、「ある子供」のジェレミー・レニエ。
     もうすぐ12歳になる少年シリル。父親は彼を児童養護施設に預けたまま行方知れずに。シリルは自分が捨てられたとは露とも思わず、父親を必死で捜し続ける。そんな中、美容師のサマンサと出会う。彼女は、なくなった大切な自転車を取り戻してくれた。そしてシリルは、サマンサに週末だけの里親になってくれと頼み、2人で父親捜しを続ける。やがて、ようやく父親を見つけ出し、再会を果たしたシリル。ところが父親は喜ぶどころか、シリルをすげなく拒絶してしまう。サマンサはシリルを心配し、それまで以上に彼の世話を焼くようになるのだが…。
    Wikipedia
    少年と自転車|映画情報のぴあ映画生活


    [AD] 【Amazon】レンタル : Prime Video - アマゾン


    [AD] 【ハピタス】いつもの買い物、Wでポイントが貯まる


    【ニコニコ動画】少年と自転車 1



    気に入ったら、「視聴できません」だったら・・・
    Amazonで入手する
    Amazonで見る・借りる

    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ヨーロッパ映画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ カンヌ国際映画祭

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示