FC2ブログ
    ブログパーツ

    ポエティック・ジャスティス 愛するということ(1993)

    ポエティック・ジャスティス [VHS]ポエティック・ジャスティス [VHS]
    (1994/08/20)
    ジャネット・ジャクソン

    作品詳細を見る

    原題 : POETIC JUSTICE
    カテゴリー:ヒューマン
    ジョン・シングルトンらしい、ストレートな作品。今度は「愛」をテーマに、傷つけあいながらも、大人になっていく2人。詩をふんだんに使用されたこの映画の主演は、ジャンルは違うが、音楽界ではトップの2人が演じただけに、この「詩」が大事に描かれていたんだと思う。トゥパック・シャクールの演じた男性は、彼が「ジュース」で演じたビショップが、少し大人になったのが、ここでの役だったように感じる。また、友人を演じたジョー・トリーとレジーナ・キング。これまた、違ったタイプの若者だけど、あんな感じの憤りのない大人になりきれない大人も多いかな?と思う。そしてちょっと乾いた感じの大人を演じたタイラ・フェレルの魅力にも惹かれた。
    ロードムービーは、必ず主人公達が大人になっていく。そんな過程が、彼らの場合は破滅的であるが、余計に人間らしさを感じ、トゥパック演じた主人公の愛する音楽への直向きな姿に、親近感を覚えたりする。
    goo


    [AD] 【Amazon】レンタル : Prime Video - アマゾン


    [AD] 【ハピタス】いつもの買い物、Wでポイントが貯まる



    【FC2】PÒETIĆ ĴUŚTICE ~愛するということ~ [字幕] (1993/アメリカ)

    気に入ったら、「視聴できません」だったら・・・
    楽天レンタルで借りる
    Amazonで入手する
    楽天市場で入手する

    Amazonで
    サントラを入手する
    原作を入手する

    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ヒューマン

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示