FC2ブログ
    ブログパーツ

    レマゲン鉄橋 (1968)

    レマゲン鉄橋 [DVD]レマゲン鉄橋 [DVD]
    (2006/10/27)
    ジョージ・シーガルロバート・ボーン

    商品詳細を見る

    原題 : The Bridge at Remagen
    カテゴリー:戦争
    連合軍の進撃を食い止めるべくナチス・ドイツ軍はライン河に架かる最後の橋の爆破を決定するが、現地の指揮官は避難のため直前まで爆破を延期。レマゲン鉄橋をはさんで両軍の一大攻防戦が始まった。渋いキャストによる魅力的なキャラクターを活かしきれなかったドラマ部分の弱さは残るが、冒頭からクライマックスまで続く戦闘シーンの迫力は戦争アクション映画ファンならずとも一見の価値あり。本物の戦車・建物・橋を使って撮影された戦闘シーンはそれだけでも充分な見せ場となっているが、計算されたアングルやカメラワークによってとてつもない臨場感を伴って迫る。光学合成などのSFXでは得られない、真の“戦争スペクタクル”がここにある。後に空前の大作「タワーリング・インフェルノ」をまかされたJ・ギラーミンの実力がいかんなく発揮された。
    第二次大戦末期、米軍の歩兵大隊はドイツ進攻を果たすため、ライン河に架かる最後の橋であるレマゲン鉄橋に向かっていた。そこで、ハートマン中尉を隊長とする小隊が先頭に立ち、敵の防御網突破を図る。これに対し、迎え撃つドイツ軍のクルーガー少佐は、橋を爆破せんと爆薬を仕掛けるのだった。そして、間もなく激しい攻防戦が開始。ハートマンらは爆薬の解除に奔走する。やがて、戦況はアメリカ優位の展開となり、ドイツ軍は追いつめられていくが…。
    goo
    Wikipedia


    [AD] 【Amazon】レンタル : Prime Video - アマゾン


    [AD] 【Amazon】タイムセール 人気の商品が毎日登場 限定タイムセールでお得にお買い物


    Nico


    気に入ったら、「視聴できません」だったら・・・
    楽天レンタルで借りよう
    Amazonで手に入れよう
    楽天市場で手に入れよう
    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 戦争

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示