FC2ブログ
    ブログパーツ

    ワンダとダイヤと優しい奴ら(1988)

    ワンダとダイヤと優しい奴ら  [DVD]ワンダとダイヤと優しい奴ら [DVD]
    (2009/01/09)
    トム・ジョーンズケビン・クライン

    作品詳細を見る

    原題 : A Fish called Wanda
    カテゴリー:コメディ
    4人組の強盗によってロンドンの宝石店から1300万ポンドのダイヤが盗まれた。主犯格のジョージは捕まったものの、肝心のダイヤの行方はようとして知れない。強盗団の紅一点ワンダ(カーティス)はオットー(クライン)と組んで、ジョージの弁護士(クリーズ)に色仕掛けで接近、ダイヤの隠し場所を聞き出そうとする……。「モンティ・パイソン」一派のJ・クリーズ(共同脚本も)とM・パリンが参加して贈る、ブラック・コメディの快作。ダイヤをめぐっての丁々発止の駆け引きと騙し合いがテンポよく展開され、空港を舞台に繰り広げられるクライマックスのドタバタまで一気に楽しめる。M・パリンが、目撃者の老婦人を殺そうと次から次へと策を労するシーンもドギツイながらも存分に笑える。だが、本作の最大の魅力は何と言ってもワンダを演じるJ・L・カーティス。イタリア語を聞くとやおら欲情し始めるという設定といい、彼女の色っぽさとコメディエンヌぶりなくして、この映画は成り立たなかっただろう。アカデミー賞主要3部門にもノミネートされ、ケビン・クラインは本作でアカデミー賞助演男優賞にも輝いた。
    goo
    Wikipedia


    [AD] 【Amazon】レンタル : Prime Video - アマゾン


    [AD] 【Amazon】タイムセール 人気の商品が毎日登場 限定タイムセールでお得にお買い物


    【ニコニコ動画】ワンダとダイヤと優しい奴ら 1/7


    気に入ったら、「視聴できません」だったら・・・
    楽天レンタルで借りる
    Amazonで入手する
    楽天市場で入手する

    Amazonで
    サントラを入手する
    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : コメディ

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示