FC2ブログ
    ブログパーツ

    レジェンド・オブ・フラッシュ・ファイター 格闘飛龍 / 格闘飛龍・方世玉(1992)

    レジェンド・オブ・フラッシュ・ファイター 格闘飛龍/方世玉 [DVD]レジェンド・オブ・フラッシュ・ファイター 格闘飛龍/方世玉 [DVD]
    (2003/08/02)
    ジェット・リーミシェル・リー

    作品詳細を見る

    原題 : 方世玉
    カテゴリー:アクション
    「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」シリーズで希代の英雄、黄飛鴻を演じたジェット・リーことリー・リンチェイが、今度は南派少林拳の大家・方世玉(フォン・サイヨ)の若き日を演じた痛快娯楽作。武術に長け正義感の強い方世玉が参加した武術大会は、当地にやってきた富豪の美しい娘(M・リー)の花婿を決めるためのものだった。そのためには、女ながらに物凄い強さを誇るその母親(S・フー)を倒さなければならない。だが、花嫁を別人と勘違いした方世玉は試合を放棄、それに怒った方世玉のもっと物凄い強さを誇る母親(J・シャオ)は男装して方世玉の兄と偽り、会場に乗り込んでいく。まあ、この前半部分だけでも、飛ばす飛ばす。母親同士の壮絶バトルも凄いんだけど、方世玉のおっ母さんのパワフルなこと。演じるジョセフィン・シャオの魅力もあるが、武芸百般に秀で、曲がった事が大嫌い、男勝りの一面があるかと思いきや、愛するダンナに詩を詠んでもらうともうメロメロ(「ワンダとダイヤと優しい奴ら」ですな)という素敵すぎるキャラクター。親父(ダンナ、ね)が反清復明を掲げる秘密組織“天地会”のメンバーだった事から巻き起こる攻防戦を描く後半まで、テンポは快調。度肝抜くアクションと、ハリウッド製のシチュエーション・コメディをお手本にしたかのようなお笑いを織り混ぜ、泣かせるところは泣かせる、エンタテインメントの王道とでも呼ぶべき仕上がり。面白い映画はやはりキャラが立ってなきゃね!
    goo
    Wikipedia


    [AD] 【Amazon】レンタル : Prime Video - アマゾン


    [AD] 【ハピタス】いつもの買い物、Wでポイントが貯まる


    【ニコニコ動画】レジェンド・オブ・フラッシュ・ファイター 格闘飛龍 1/6


    気に入ったら、「視聴できません」だったら・・・
    楽天レンタルで借りる
    Amazonで入手する
    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示